1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.184 スタディプラス阿部 亮輔 さん(前編)

2019年5月2日

iTeachers TV Vol.184 スタディプラス阿部 亮輔 さん(前編)

iTeachersとiTeachers Academyは1日、iTeachers TV Vol.184 スタディプラス ForSchool事業部 阿部 亮輔 さんによる「学習管理アプリで実現する私たちの学び(前編)」を公開した。

0501-it近畿大学附属高校の手帳と学習管理アプリ「Studyplus」を活用した取り組みを紹介する。生徒は自分の勉強や生活をアナログとデジタルの両方で記録し、自己管理能力を育成。勉強や部活動の記録を振り返ることで、それぞれを向上させていった2人の生徒の事例を振り返る。さらに彼らは学外の同志とも繋がることで、切磋琢磨して目標実現をめざすようになったという。また、教師が担う大切な役割は「コーチング」。オンライン・オフラインの両方で、生徒を励ましたり、企業や社会とのつながりを作ったりすることで、生徒たちの学びの環境を設計していた。学習管理アプリを通して、社会とつながり、自分の学びを実現する。そんな新しい学びの提案。

阿部さんは、前職では中高一貫校の教育ICT担当の教諭として、校内や他校、自治体のICT設計や運用を担当。現在はスタディプラスでForSchool事業部に所属し、学校や塾のICT設計をサポートしている。教育現場と社会とのつながりを大切にし、民間企業の立場から教育の発展に邁進している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、千葉県立市川工業高校の片岡 伸一 先生による、「手早く研修!オンライン講座の活用」。

片岡先生は、少年時代からPC6001やX1に触れ、PC98、DOS/Vを経て、大学の技術支援担当時からHP200LX、Palm、Windows CE等の携帯端末の教育環境への導入を模索。iPadを発売日の翌週から授業に導入し、現在では、iPadとCloud環境を効果的に活用する校内システムを研究。専門は経営工学。AFP(日本FP協会認定)。

iT-Lv2

□ 学習管理アプリで実現する私たちの学び(前編)

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス