1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.383 つくば市立前野小学校 内田 卓 先生(後編)

2023年10月26日

iTeachers TV Vol.383 つくば市立前野小学校 内田 卓 先生(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは25日、iTeachers TV Vol.383 つくば市立前野小学校 内田 卓 先生による「プログラミング的思考を育む小学校理科の在り方(後編)」を公開した。

小学校3年生から6年生の理科の授業で「Viscuit」を用いてプログラミング的思考を育成してきた。「Viscuit」はメガネに自分の描いた絵を組み合わせることでプログラムを作成でき、観察や実験したことを動くノートとして表現することができる。各学年での活用にあたり、リアルで「Viscuit」のメガネの模型を作成。これにより、子どもたちは考えをより単純化させ、理科の目標に注目しながら学ぶことができた。「左が右になった」「Befor and After」を表現できる「Viscuit」のメガネは、小学校理科に限らず多くのテーマや学びに応用できる。徹底的に思考を分解することで創造性や論理性を発揮し、自分のアイデアを具現化できるステキなツールといえる。

内田先生は、つくば市ICT教育推進委員、教務主任。ICT活用の実践に取り組む。MIEE、micro:bit champion、Google認定教育者レベル1・2、ロイロ授業デザイントレーナー。特定非営利活動法人教育の環、Coder Dojoつくばほか幅広く活動。共著「ICT“超かんたん”スキル」。ICT夢コンテスト 2018年度 宮島龍興記念教育賞。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、日本大学櫻丘高等学校の田中忠司 先生による「中高プログラミングの橋渡し」。

iT-Lv2

□ プログラミング的思考を育む小学校理科の在り方(後編)

□ プログラミング的思考を育む小学校理科の在り方(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 定期配送お申込フォーム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス