1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 熊本市、上限約4000万円でICT支援業務の公募型プロポーザル

2016年2月10日

熊本市、上限約4000万円でICT支援業務の公募型プロポーザル

熊本市は9日、上限額4199万円で「2016年度熊本市地域教育情報ネットワークICT支援業務委託」の公募型プロポーザルを開始した。

熊本市は、これまでに熊本市地域教育情報ネットワークシステム(e-net)を立ち上げ、熊本市教育センターにサーバ対応型ソフトを整備するとともに、各学校のコンピュータ室や校内LANの整備を進めるなど、教育の情報化を推進してきた。

今後、「21世紀を生きる子どもたちに求められる力の育成」を目指して、教育の情報化を推進するために、学校などに組織的かつ計画的な支援を行う。

今回、プロポーザルの公募を開始した事業の業務内容は、セキュリテとウィルス対策、メンテナンスとトラブル対応、授業支援、研修支援、校務支援などとなっている。

関連URL

関係書類の提出期限:2016年2月22日(月)17:00
技術提案書の提出期限:2016年3月9日(水)17:00
技術提案審査 :2016年3月16日(水)予定
事業者決定通知 審査日~3月17日(木)
契約予定日:2016年3月29日(火)
詳   細

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21