1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 北海道教育委員会/インターネット教育モニターを募集

2014年11月6日

北海道教育委員会/インターネット教育モニターを募集

北海道教育委員会は4日、インターネットを利用して教育に対する意見など集め、今後の教育施策に反映させるため、インターネット教育モニターの募集を開始した。

モニターは、教育について意見・提言の提出や、インターネットによるアンケートの回答を行う。

応募期間は2015年1月20日までで、44人を募集。

モニターの総人数は100人で、今回の公募以外にも教育局が56人を推薦する。

概要

募集人員:44人人
募集期間:2015年1月20日(火)まで
応募資格:道内に居住する満18歳以上 ※2015年4月1日現在 ※議会議員(道、市町村)・常勤の公務員は除く。一世帯につき1名
応募要件:
・パソコンからインターネットに接続でき、ワードを開ける環境を有すること
・ブラウザ閲覧とインターネットと電子メールを日本語で利用できること。  ※機材、接続費用等の諸経費は、全てモニターが負担
・個人のメールアドレスを有すること。  ※携帯電話のメールアドレスを除く
応募方法: 応募用紙に必要事項を記入の上、【申込み・問合せ先】にメール
依頼期間:2015年4月1日から2016年3月31日まで

関連URL

インターネット教育モニター応募用紙【 PDF版 】【 ワード版 】
インターネット教育モニター職種区分【 PDF版 】

申込み・問合せ先

北海道教育庁総務政策局教育政策課広報広聴グループ
電話:011-204-5717
kyoiku.monitor@pref.hokkaido.lg.jp

 

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス