1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 横浜ゴム/ブルーライトカットフィルムを教育などの産業分野に展開

2015年8月24日

横浜ゴム/ブルーライトカットフィルムを教育などの産業分野に展開

横浜ゴムは21日、ブルーライトカットフィルムを教育など幅広い産業分野で展開すると発表した。

0394151_01ブルーライトカットフィルムは、液晶ディスプレイのバックライトに使用されているLED光源から出すブルーライトをカットするフィルム。

横浜ゴムでは、2013年にブルーライトカットフィルムの第一弾として短波長域の制御を特徴とした「YF-Bシリーズ」、2014年にディスプレイの LED 光源から発せられる 450nm 領域を選択的に制御する「YF-Z シリーズ」を発売。

2015年には第三弾としてブルーライトの全域制御可能な無色で透明性の高い「YF-R シリーズ」を開発した。380~495nmのブルーライト波長域全体を効果的にカットできるのが特徴で、目にやさしく自然な色合いを再現できるため、子どもの教育現場で使われるタブレット端末や PC、スマートフォン向けなど、様々な産業分野での採用拡大を目指すという。

関連URL

横浜ゴム

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス