1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省/概算要求を発表、5億円で新たに若年層のプログラミング教育推進

2015年8月31日

総務省/概算要求を発表、5億円で新たに若年層のプログラミング教育推進

総務省は2016年度概算要求を発表した。

2016年度の要求額は16兆4983億円で、前年度比で1556億円増。

ICT教育分野では、「医療・教育分野等のICTの活用」に21億3千万円、「若年層に対するプログラミング教育の推進」に5億円を計上している。

「医療・教育分野等のICTの活用」では、学校・家庭・民間教育などをシームレスにつなぐクラウドプラットフォームの実証研究に取り組む「先導的教育システム実証事業」で、予算7億5千万円を要求している。事業では、多様な端末に対応した低コストの普及モデルの確立を目指す。

新規事業の「若年層に対するプログラミング教育の推進」では、プログラミング教育の裾野拡大に向け、団体・企業などと連携して、自治体などのプログラミング教育の取り組みを支援する。

関連URL

総務省

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス