1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 携帯電話各社がフィルタリングの必要性の周知啓発

2016年2月15日

携帯電話各社がフィルタリングの必要性の周知啓発

電気通信事業者協会(TCA)と携帯電話事業者各社は、新学期の時期に向けて、内閣府・総務省等による「春のあんしんネット・新学期一斉行動」と連動し、家族のルール作りやフィルタリングの必要性の周知啓発を目的とした取り組みを実施している。

主な取り組みとしては、携帯電話事業者共同でのポスターの作成や、携帯電話事業者共同で作成した動画の店頭・ウェブサイトでの配信など。

また、携帯電話事業者各社のFacebookやTwitterなどを活用して一斉行動の周知や、日本PTA全国協議会、全国高等学校PTA連合会が作成するチラシへの協賛も行っている。

関連URL

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」(総務省)

問い合わせ先

電気通信事業者協会

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス