1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 韓国e-ICON世界大会で日本と韓国の合同チームが2位入賞

2016年9月5日

韓国e-ICON世界大会で日本と韓国の合同チームが2位入賞

学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)は2日、8月19日~24日にかけて韓国慶州(キョンジュ)で開催された第6回韓国e-ICON世界大会で、日本代表として参加していた慶應義塾湘南藤沢高等部の福崎 奨さん(高校1年)と東京都立小石川中等教育学校の佐藤圭一郎さん(高校2年)の2名と韓国の生徒2名の合同チームが、2位入賞したと発表した。

03-japiase-ICON世界大会は、アジア諸国のICTスキルに優れた学生が韓国に集まり、ICTを活用した教育コンテンツの開発を競う大会で、今年で6回目。

本大会には、韓国、中国、日本、フィリピン、マレーシア、タイ、ベトナム、ペルーの6カ国から各国のICT活用に優れた生徒60人が招待を受け、日本からは、第18回全国中学高校Webコンテストで上位入賞した6名の生徒が参加した。

03-japias2大会では、韓国の生徒2名とアジア諸国の生徒2名の計4名が一つのチームを組み、渡航前にオンラインによるコミュニケーションで企画を練った後、現地に入り、教育用のアプリケーションを開発した。最終日にはプレゼンテーションを行い、審査を受けて、授賞結果が発表された。

学校インターネット教育推進協会では、第2回大会から、文部科学省からの参加者推薦の要請を受け、出場条件に則り、この大会に参加する生徒の推薦を行っている。

関連URL

e-ICON世界大会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス