1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレル、「EV3デスクロボ」無料体験モニターを募集中

2017年2月21日

アフレル、「EV3デスクロボ」無料体験モニターを募集中

アフレルは、家庭用プログラミング学習教材「ホームスクーリングEV3デスクロボ」の無料体験モニターを募集している。締切は26日。

0220-afl2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されることが決まり、注目を集める「プログラミング」。この春に小学4年生になる子どもたちは、2020年には中学1年生。アフレルでは、小さい頃から楽しくプログラミングに触れさせたいという保護者の要望に応えて、「EV3デスクロボ」を、家庭で2週間無料で使えるキャンペーンを実施する。

キャンペーン概要

参加対象:新小学4年生(2007年4月2日~2008年4月1日生まれ)の親子30組。
家庭で教育版レゴマインドストームEV3を所有していなければ、応募できる。※応募多数の場合は抽選。
内容:教育版レゴマインドストームEV3の家庭向け学習セット「EV3デスクロボ」を、家庭で2週間無料で試し、親子で体験している様子のレポート(写真・文章)をアフレル指定Webサイトに掲載する。最優秀レポート賞(1名様)には「EV3デスクロボ」をプレゼントする。
必要な物:・EV3ソフトウェアが使用できるパソコンorタブレット
※動作環境は、こちらで確認。
・カメラ(携帯での撮影可)
・単三電池6本
応募期間:2月20日(月)~2月26日(日)
体験期間:2017年2月28日(月)~3月末(予定)のうち2週間

応募先

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス