1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アディッシュ、三井住友海上「私立学校賠償責任保険」の取扱開始

2018年6月15日

アディッシュ、三井住友海上「私立学校賠償責任保険」の取扱開始

アディッシュは14日、三井住友海上火災保険の「私立学校向け専門事業者賠償責任保険」の取扱いを開始したと発表した。

d29662-9-685212-0

アディッシュは、2007年から学校非公式サイトのインターネットパトロールサービスを公立校・私立校含め、のべ約3400校に提供。

ネットパトロールでは、専用ツールで学校の情報をインターネット上から抽出し、それを目視によってアディッシュの定めるリスクレベル別に分類したうえで、報告書にまとめて学校側に提出している。

報告書を提出して終わりではなく、その後の対応や万が一のトラブルの際にもサポートをしている。

今回、取扱いを開始する「私立学校向け専門事業者賠償責任保険」は、インターネット上での検知だけでなく、ネットで拡散される要因となった問題の対応に関わる賠償損害をカバーすることができる。

同保険の取扱開始で、インターネット上において、子どもたちに起きてしまったことを見守る「事後」の発見・対応に留まらず、未然に発見し学校として対策ができる「予防」となり得るサービスを提供することができるようになる。

関連URL

アディッシュ

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録