1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 書いた内容がスマホやタブレットにリアルタイム送信できるホワイトボード

2018年6月18日

書いた内容がスマホやタブレットにリアルタイム送信できるホワイトボード

サンワサプライが運営する直販サイト『サンワダイレクト』は15日、ホワイトボードに書いた内容をリアルタイムでスマートフォンやタブレットに送信できる電子ホワイトボード「400-MEDIWB1」を発売した。販売価格は、6万9256円(税抜)。

0618-swスマートフォンやタブレットに専用のアプリをインストールし、ホワイトボードのQRコードをスマートフォンでスキャンしてペアリングすれば、ホワイトボードと1対1でBluetooth接続して使用できる。

ミーティングなどあらゆるシーンで利用が可能で、ホワイトボードの内容を保存、共有することができる。保存はもちろんのこと、JPEG/PDF形式での書き出し、スマートフォンやタブレット上で、保存した内容を書いたり消したりすることもできるので、後から自分のわかりやすいように修正することもできる。

関連URL

電子ホワイトボード「400-MEDIWB1」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス