1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 一橋セイシン会、オンライン遠隔指導での全国対応を開始

2018年11月5日

一橋セイシン会、オンライン遠隔指導での全国対応を開始

シンドバッド・インターナショナルが運営する一橋セイシン会は1日から、1対1のオンライン遠隔指導による全国私立中高の学校別定期テスト対策指導を本格的に開始した。

d31835-37-597384-0一橋セイシン会は、私立中高一貫校・附属校の定期テスト対策、内部進学対策を専門とする家庭教師サービス。

11月からオンライン遠隔指導による全国対応を本格化し、地方の私立校に通う生徒でも、インターネット指導システムで講師とつなぎ、私立専門家庭教師の指導を受けられるようにした。生徒の顔と手元の両方が見える2画面同時システムで、生身の講師が教えるのと遜色ない指導を実現する。

同社は全国の私立高校1300校以上、私立中学700校以上に対応し、地方の教育格差の縮小に貢献していきたいとしている。

関連URL

オンライン指導の詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス