1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. テラドローン、ベルギーのUnifly社に追加出資

2018年12月26日

テラドローン、ベルギーのUnifly社に追加出資

テラドローンは25日、大手ドローン運行管理サービスUnifly社(ベルギー)に追加出資したと発表した。

写真右から2番目がUnifly社ボードメンバー テラドローン代表 徳重 徹氏

写真右から2番目がUnifly社ボードメンバー テラドローン代表 徳重 徹氏

同社は昨年、Unifly社に初の出資を行い、現在は筆頭株主。

また今回、同社のほかに、ドイツ国内で航空交通管制を行うドイツ滑空機研究所(DFS)なども新たにUnifly社に投資を実施。Unifly社はこれまでの資金調達総額を21百万ユーロにした(26百万USドル)。

調達資金は、Unmanned Traffic Management (UTM)業界における世界的リーティングカンパニーの地位確立に向けたソフトウェアの継続開発、海外販売及び組織体制の強化に使われる予定。

テラドローンは、本社を東京におき、全国7支社とAPECやEU、アフリカ、オーストラリアなど世界に10支社を構えている。

国内外でドローンを用いたレーザー・写真測量を実施し、高精度3次元図面を短時間で作成、施工管理に役立つサービスを提供。大手ゼネコン・建機メーカー・測量会社などからの案件を中心に、600回以上のドローン測量実績がある。

グループ会社は、アジアで電動2輪、3輪を製造販売し、海外売上比率85%、年間3万台を売り上げているテラモーターズ。

関連URL

テラドローン

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
Cat6A 国内シェア No.1 カテゴリ6A LAN配線のことなら PANDUIT TM 校内LAN整備のQ&A 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス