1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. テラドローン、ベルギーのUnifly社に追加出資

2018年12月26日

テラドローン、ベルギーのUnifly社に追加出資

テラドローンは25日、大手ドローン運行管理サービスUnifly社(ベルギー)に追加出資したと発表した。

写真右から2番目がUnifly社ボードメンバー テラドローン代表 徳重 徹氏

写真右から2番目がUnifly社ボードメンバー テラドローン代表 徳重 徹氏

同社は昨年、Unifly社に初の出資を行い、現在は筆頭株主。

また今回、同社のほかに、ドイツ国内で航空交通管制を行うドイツ滑空機研究所(DFS)なども新たにUnifly社に投資を実施。Unifly社はこれまでの資金調達総額を21百万ユーロにした(26百万USドル)。

調達資金は、Unmanned Traffic Management (UTM)業界における世界的リーティングカンパニーの地位確立に向けたソフトウェアの継続開発、海外販売及び組織体制の強化に使われる予定。

テラドローンは、本社を東京におき、全国7支社とAPECやEU、アフリカ、オーストラリアなど世界に10支社を構えている。

国内外でドローンを用いたレーザー・写真測量を実施し、高精度3次元図面を短時間で作成、施工管理に役立つサービスを提供。大手ゼネコン・建機メーカー・測量会社などからの案件を中心に、600回以上のドローン測量実績がある。

グループ会社は、アジアで電動2輪、3輪を製造販売し、海外売上比率85%、年間3万台を売り上げているテラモーターズ。

関連URL

テラドローン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス