1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 絵本ナビ、「英語版・名作えほん」の全ページ試し読みを公開中

2019年3月22日

絵本ナビ、「英語版・名作えほん」の全ページ試し読みを公開中

絵本ナビは、岩崎書店の新シリーズ「英語版 いわさき名作えほん CDつき」(全5巻)のうち、「The Ever-Growing Leg あしにょきにょき」の全ページ試し読みを、15日から公開している。

0322-en同時に、英語版になった5冊の絵本の見どころや、家庭で手軽にできる英語学習の取り組みなどを紹介した記事も公開中。

「The Ever-Growing Leg あしにょきにょき」(作・絵:深見春夫、訳:Soshi Uchida)は、ユーモアあふれるナンセンス絵本の決定版ともいわれ、少し英語になれてきた頃に最適な文章量で、英語学習の意欲をさらに高めてくれる。音読を助けるCD付き。

英語版と日本語版の違いは文字だけで、表紙を見ただけで「これ知っている!」と子どもたちの注目を引きやすいのが特徴。知っている話なら、絵本の中でどんなことが起きているのか、キャラクターたちが何をしゃべっているのかが分かっているので、その分、聞こえてくる英語に耳を傾ける余裕が生まれる。

絵本には、ネイティブスピーカーで、英語教室「リトル・アメリカ」で30年余り英語教育に携わってきた米国人Helene Uchida氏の朗読を収めたCDが付いている。音源は、「ナレーションのみ」と「ナレーション+ページをめくるタイミングでベル音あり」の2種類。

「ナレーション+ページをめくるタイミングでベル音あり」を使うと、大人ひとりでも手軽に読み聞かせができるので、学校の授業や図書館での催し物などに最適。

巻末には、全ページの日本語訳を収録しており、学習に役立てることができる。

関連URL

「The Ever-Growing Leg あしにょきにょき」試し読み

絵本ナビ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス