1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、eラーニングコース「反社会的勢力への対応」新発売

2019年10月30日

シュビキ、eラーニングコース「反社会的勢力への対応」新発売

シュビキは29日、暴対法の知識がない一般スタッフ向けに、法的なルールとその意義、注意点などを解説したeラーニングコース「反社会的勢力への対応」を発売した。

「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(暴対法)が施行されて以来、その効果は着実に現れてきており、企業の中にも浸透している。現在では、一般企業間で交わされる契約書にも、法務省の指針に従って、「暴排条項」を入れるのが一般的になっている。

とはいえ、現場のスタッフの間では、この意味を理解せず、ひな形に従って使っているだけというケースも少なくないのが実情。その他の禁止事項についても、認知度は低く、悪意なく違法行為をするリスクは常にある。

eラーニング「反社会的勢力への対応」は、こうした企業法務上のリスク対策用に開発されたもので、法的知識のない一般スタッフを対象に、法的なルールとその意義、注意点などを解説している。

単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできるほか、定額制クラウド型eラーニング「BISCUE LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

内容は、「基礎知識」、「手口」、「対応の仕方」、「日頃の注意」の4章構成。対応言語は日本語で、対応デバイスはPC、タブレット、スマホ。

関連URL

eラーニング「反社会的勢力への対応」
(BISCUEeラーニング)

(BISCUE LS)

(BISCUE TS)

シュビキ

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi Webセミナー 大好評の東京女子学園講演「ポートフォリオを進路指導に活かす方法」 11.26(火) 開催
映像の撮影・編集・配信が3万円から!! Z-KAI
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス