1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ、「CREATIVE FOR THE EARTH」作品発表イベント 18日開催

2019年12月3日

デジハリ、「CREATIVE FOR THE EARTH」作品発表イベント 18日開催

デジタルハリウッドは、在卒生が地球規模の課題をデジタルコンテンツを通して解決するプロジェクト「CREATIVE FOR THE EARTH」の作品発表&トークイベントを、12月18日に東京・御茶ノ水で開催する。


デジタルハリウッドでは、2012年から「デジタルハリウッド・アースプロジェクト」として、地球規模で存在する課題や世代をまたいで存在する中期的な課題について、デジタルコンテンツを通して解決を試みる取り組みを実施し、2018年からは「CREATIVE FOR THE EARTH」と銘打ち、コンペ形式として展開している。

今回も昨年に続き、NUMO(原子力発電環境整備機構)協賛のもと、「デジタルハリウッドSTUDIO」「デジタルハリウッド大学」の在卒生、ならびに「デジタルハリウッドアカデミー」の提携校がチームを編成し、高レベル放射性廃棄物の安全・確実な地層処分という国家的課題について、若年層を中心とした非認知層へ「知るきっかけ」を提供することを目的としたコンペティション形式の映像/Webデザインの制作を行った。

制作された作品の発表会を18日に開催する。発表会では、作品の上映を通じてメッセージを発信するとともに、ゲスト審査員に江口ともみ氏、メインMCに坂本梨紗氏を招き、最優秀賞、審査員特別賞、オーディエンス賞の各賞を決定する。

また、企画審査を通過した作品はWebサイトに掲載し、インターネット投票によってオーディエンス賞を決定する。在校生・卒業生はもちろん一般の人も投票できる。投票期間は2日~12日。

開催概要

開催日時 : 12月18日(水)16:00~18:00(15:45開場)
開催場所 : ワテラスコモンホール〔東京都千代田区神田淡路町2-101〕
参加費 : 無料 *事前予約が必要
申込およびオーディエンス賞投票サイト

関連URL

デジタルハリウッド

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス