1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. C&R社、「esports銀座school」の語学講座を担当

2020年3月25日

C&R社、「esports銀座school」の語学講座を担当

クリーク・アンド・リバー(C&R)は24日、同社のプロフェッショナル語学事業部が、来春開校予定の「esports銀座school」の語学(英会話)を担当すると発表した。

esports銀座schoolは、「セルフプロデュース」「eスポーツビジネス」「コミュニケーション」のスキル向上をコンセプトに掲げてコナミグループが開設するeスポーツ人材育成専門スクール。プロ選手だけでなく、動画配信者(ストリーマー)、大会プランナー、実況・解説者など、eスポーツに関わるさまざまな職業を想定し、ゲームの実技に加え、英語を含めたさまざまな場面で役立つカリキュラムが用意されている。

C&R社の語学事業部では、講師ネットワークの中からゲームと日本文化、日本の英語教育に精通した専門家を選抜し、英会話の講義を通して世界で活躍する次世代のeスポーツ人材の育成をサポートしていく。

講義では、eスポーツにおけるさまざまなシーンごとの英会話プログラムを通して、対話ロールプレイ形式で実践的な英語を学んでもらう。例えば、eスポーツの世界大会参加時におけるメールや電話でのやりとりや、空港・ホテル・試合会場での英会話を、楽しみながら学べる内容を計画している。

関連URL

「esports銀座school」

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス