1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 保育ICTシステム「コドモン」、愛媛・⻄予市公立保育施設で4月から運用開始

2020年3月26日

保育ICTシステム「コドモン」、愛媛・⻄予市公立保育施設で4月から運用開始

コドモンは25日、同社の子ども施設向けICTシステム「CoDMON」(コドモン)が、愛媛・⻄予市の公立保育施設で、4月から運用開始されると発表した。

しろかわ保育所

同市の保育所、幼稚園、認定こども園、地域型保育事業所の全7施設で運用を開始。働きやすい職場環境を構築し保育士不足という負の循環を断ち切るため、また、本来業務である保育の質をより高めるために、ICTによる業務環境を推進する。

同市が導入するコドモンの主な機能は、まずは「園児台帳」。園児の名前・クラス・生年月日・健康情報(かかりつけ医師、アレルギー)・健診履歴・保育料設定及び家族情報(緊急連絡先、メールアドレス)など、園児ごとにあらゆる情報を一元管理する。

「登降園管理」は、園児の登降園記録をタッチパネルを使った打刻機能で自動管理し、延⻑保育の料金計算も自動化。保護者は、スマホアプリを使用して登降園時刻などを確認できる。

また、コドモンの緊急連絡は、クラスや園児を指定し、あらかじめ登録しておいたテンプレートから選んで連絡事項を記載するだけで、簡単シンプルに情報配信できる。メール配信の他に、スマホの通知機能やアプリ内で配信などあらゆる方法で情報を届けることができる。

登降園時間帯の遅刻・欠席・お迎え・延⻑などに伴う連絡を、保護者アプリから申請できる。保護者は時間を気にせず瞬時に園に報告することができ、園は電話対応することなくタブレットなどでリアルタイムに受け取ることができる。

また、現在園で使用している帳票をコドモン上にアップロードして使用できる。日誌や発達経過記録・月案などがデータ連携し、一貫性のある指導案が作成できる。

デジタルを活かした閲覧性の良さ、テンプレート機能の活用、音声入力などを実施することで、作成時間の削減と、指導案及び保育品質の向上が期待できる。

関連URL

コドモン

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス