1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. プレースホルダ、休校期間も自宅で遊べる「ARぬりえ」全27種を無料公開

2020年3月5日

プレースホルダ、休校期間も自宅で遊べる「ARぬりえ」全27種を無料公開

プレースホルダは4日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止による全国的な臨時休校の実施を受け、自宅で手軽にAR体験が楽しめる「ARぬりえ」全27種をPDF形式で無料公開した。

ぬりえ用紙をダウンロードして印刷し、好きな色を塗ってスマートフォンアプリ「AR PLAYGROUND」(無料)で読み取ると、ぬりえが3Dアニメーションで現実世界に飛び出す。

スマートフォンの角度を変えたり画面のぬりえを指で動かすと、360度のアングルでぬりえを見たり拡大・縮小したりして楽しめる。また、ぬりえは一度読み込めば画面を切り替えるまでアニメーションが表示され続けるため、好きな背景でぬりえと一緒に写真を撮ることも可能。

関連URL

■飛行機や船、カメなどの「空や海の生きもの・乗りもののぬりえ」(計9枚)

■スポーツカーやクレーン車などの「車のぬりえ」(計8枚)

■紙相撲をモチーフにした「力士のぬりえ」(計10枚)

プレースホルダ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス