1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. RUN.EDGE、学習塾向けオンライン教育映像プラットフォーム「TAGURU」リリース

2020年5月21日

RUN.EDGE、学習塾向けオンライン教育映像プラットフォーム「TAGURU」リリース

RUN.EDGEは20日、学習塾向けオンライン教育映像プラットフォーム「TAGURU」をリリースした。

TAGURUでは、ビデオカメラやスマートフォンで撮影した映像を見ながら「大事だとおもったところ」や「理解できなかったところ」にボタンを押して、映像シーンとして残していくことができる。

生徒は授業の大事なところをいつでも見返すことができ、教師は生徒が授業で分からなかったところを、映像で確認しながら把握してフォローすることができる。また、生徒と授業の場面を共有しながら、質問に答えたりサポートしたりすることもできる。

今後、6月にスマートフォンでの利用機能、7月には生徒からのリアクション集計・分析機能の提供を予定している。また今回のリリースと同時に、メディアシークと業務提携を行い、大手から地域型まで対象や規模を問わず、教育機関向けにサービスを提供していく。

関連URL

「TAGURU」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス