1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. タイガーモブ、小中生向けオンライン仕事体験「世界お仕事アドベンチャー」を開始

2020年6月19日

タイガーモブ、小中生向けオンライン仕事体験「世界お仕事アドベンチャー」を開始

タイガーモブは18日、小・中学生向けのオンライン仕事体験「世界お仕事アドベンチャー」をスタートさせると発表した。

このプログラムは、子どもたちも大人同様、世界中のリアルな課題に挑戦できる。子どものうちから世界と触れ、自分のやってみたい事や好きな事にチャレンジすることで、探究学習を促進。親子で参加できるプログラムで、安全で気軽に世界に挑戦できる。

世界中のリアルな課題に自分のアイディアが反映される経験や、自分が思っていた常識が全く通用しない経験など、学校や塾ではなかなか体験できないようなことを、自宅で家族と一緒に、オンラインでチャレンジする。

6カ国から、具体的なミッションが届いており、自分でプロジェクトを選んで挑戦する。ミッションの内容は次の通り。
①カンボジアで日本食を好きになってもらうためにはどうした良い?(カンボジア)
②持続可能な新しい生活スタイル、ファッションって一体何だろう?(シンガポール)
③親子向けスリランカ留学ってどうPRしたら良いと思う?(スリランカ)
④飛行機をもっと身近な乗り物にするには?フライトFor KIDSで何が作れる?(中国)
⑤オンライン動物園ってどう作ったら面白い?(日本・鳥取)
⑥楽しく英語を勉強する人を増やすには?(フィリピン・セブ)

実施概要

実施期間:1日〜最長1カ月
実施頻度:家庭や子どもの都合に合わせて取り組む時間や日程を決める
費用:9800円(税込)/1プロジェクト
参照:
・キャンペーン初回限定価額5500円(税込)
・1度に複数プロジェクトに参加することもできる
・同時期の希望が同じ他の子どもとチームを組んでもOK
・面接はない

詳細・申込

関連URL

タイガーモブ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス