1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 専修大、保護者会がメールマガジン配信をスタート

2020年6月25日

専修大、保護者会がメールマガジン配信をスタート

専修大学育友会は、学生の保護者が同学のコロナウイルスへの対応や就職活動支援の取り組みなどをタイムリーに知ることができるよう、今月10日からメールマガジンの配信を開始した。

同学の育友会は、一部(昼間)学部の全学生の保護者が組織する会として1958年に設立され、同学のサポーターとして、大学の発展と学生育成のための教育事業を支援し、合わせて会員相互の親睦を図るために、支部(保護者)懇談会の開催や会報誌の発行、独自の奨学金制度などに取り組んでいる。

このたび育友会では、同学の取り組みや、安心して就職活動を行うことができる就職支援の取り組みなどの情報を、保護者へ届けるメールマガジンの配信を始めた。

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス