1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Rosso×AVILEN、AIエンジニア向け「インフラ基礎講座」を8月から開始

2020年7月27日

Rosso×AVILEN、AIエンジニア向け「インフラ基礎講座」を8月から開始

Rosso(ロッソ)とAVILEN(アヴィレン)は、両社が共同制作した、AIエンジニア向けの「インフラ基礎講座」を8月から開始する。


この講座は、APNアドバンスドコンサルティングパートナー企業のRossoが監修。AVILENのAIエンジニア育成講座「データサイエンティストマスターコース」の講座として提供していく。

講座の内容は、AIエンジニアがインフラを学ぶ理由、インフラの考え方、クラウド・オンプレ・エッジの特徴、仮想マシン・コンテナ・サーバーレスなどで、AIエンジニアがインフラを学ぶ意義や、実際にAIサービスを運用する際に必要となる知識が習得できる。

Rossoは2006年の創業以来、独立系のソフトウェア開発会社としてパートナー各社の支援を実施。

2018年にはAPNパートナーにも参加し、クラウド化への取り組みを加速させながら、AI/機械学習サービスの提供にも力を入れることで、「ML Ops」といった管理体制の強化も行っている。

一方AVILENは、「AIスペシャリスト集団」として、画像認識や自然言語処理などのAI技術開発を主軸に事業を展開。そこから得た、AIに関するノウハウを人材育成事業に活かし、数々の研修プログラムを提供している。

講座概要

提供開始:8月(7月から申し込み受付を開始)
対象者:AIの基礎スキルを身につけ、簡単なモデルの開発経験があるエンジニア

詳細・申込

関連URL

Rosso

AVILEN

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス