1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Z会、中高生向けのAI技術をテーマにしたオンライン講義を9月2日に無料生配信

2020年8月27日

Z会、中高生向けのAI技術をテーマにしたオンライン講義を9月2日に無料生配信

増進会ホールディングスのグループ会社であるZ会は26日、新型コロナウイルス感染拡大の影響による中学生・高校生の状況をふまえ、通常は受講会員のみが視聴できるZ会Asteria総合探究講座オンライン講義ライブ配信を特設ページで無料公開すると発表した。公開されるのは、9月2日配信のAI技術をテーマとした「私たちの鏡としての人工知能: We are What We Eat」の講義を予定している。登録不要で誰でも視聴可能。

人工知能技術を用いた判断や評価が、人種、性別などのマイノリティ(少数派の人たち)への差別や不平等を増長すると懸念されている現在。原因として、与えるデータの偏りや、技術開発者・利用者の無意識の「常識」が、マイノリティの人たちを排除していることにあり、人工知能技術の在り方を考えることは、私たちの常識や私たちの社会の在り方を見つめなおすことにもなる。データや人工知能が社会にもたらす影響について、異分野や異業種の人たちと研究をしている東京大学特任講師の江間有沙氏を迎え、同講座で一緒に考える。

開催概要

Z会Asteria総合探究講座「探究学習」一部公開
「私たちの鏡としての人工知能: We are What We Eat」
公開日:9月2日20:00〜21:00
場所:Z会Webサイトの特設ページ
料金:無料

関連URL

Z会Asteria総合探究講座「探究学習」無償公開ページ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス