1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ENロジカル、大学受験専門のオンライン個別指導塾「となりにコーチ」リリース

2020年9月25日

ENロジカル、大学受験専門のオンライン個別指導塾「となりにコーチ」リリース

ENロジカルは24日、脳科学の知見に基づき、現役京大生のコーチが1対1で大学受験生をサポートするオンライン個別指導塾「となりにコーチ」を、リリースしたと発表した。

塾講師の役割は、各科目の具体的な勉強を教える「ティーチング」と、目標達成までの過程をサポートする「コーチング」の2つあると言われている。大学受験の勉強と聞くと「ティーチング」、つまり学校や予備校での授業・演習を思い浮かべがちだが、実際は受験生の勉強時間の7割は自習時間である。進学校や大手予備校では各科目の勉強について、授業を通して非常にわかりやすく解説しているが、第一志望校に合格する生徒が年間2千時間勉強していることを踏まえれば、受験生は1千400時間もひとりで机に向き合うことになる。しかし、「勉強の質が高い」すなわち自習の仕方が上手な受験生は、比較的短時間の勉強でも好成績をとる傾向があるといわれている。

「となりにコーチ」は、生徒の自習時間に焦点を当てた、完全オンラインの個別指導を行っている。現役の京大生コーチが受験本番までの学習方針や日々の計画の作成、ペース管理をマンツーマンで実施。自習効率を高める要素を、プランニング、モニタリング、暗記効率、集中効率の大きく4つに分類し、多角的なアプローチにより生徒の学習効率を高めている。

ENロジカルは、脳科学に基づいた効率の良い自学自習法と、綿密な受験戦略に基づいた計画を中高生に届ける京都大学発のベンチャー企業。テクノロジーの発達が加速し、将来の予測が困難な「VUCAな時代」において、もっとも必要となるスキルとは、変化に対応し素早く知識を得る戦略的な学習力であると提唱。「10代という早い段階で効率の良い学習法を学んでもらい、大学を経て社会に出た後も活躍できる人材を増やす」というビジョンを持ち教育分野で事業を展開している。

関連URL

となりにコーチ 公式ページ

ENロジカル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス