1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都芸術大学、全国の受験生らとアバターで交流する「バーチャルオーキャン」開催

2021年6月1日

京都芸術大学、全国の受験生らとアバターで交流する「バーチャルオーキャン」開催

京都芸術大学情報デザイン学科は、新型コロナ感染拡大防止のため、全国の高校生・受験生と匿名性の「アバター」を使ってオンライン上で交流する、「バーチャル・オープンキャンパス」を6月6日に開催する。

同大は、エスユーエス社との共同研究で「学びのバーチャル空間」を構築。今回、それをもとに「バーチャル・オープンキャンパス」を実施することにした。

同キャンパスは、素顔を隠すことができる匿名性のアバターを使うことで、参加への負担を下げ、参加者同士の距離を縮め、気軽なコミュニケーションを促す。

参加者は好みのアバターを選んでバーチャル空間に入り、教員や在学生、他の参加者などとテキストや音声でチャットができる。また、動画の共有、ペンによる空間への描画など、幅広いコミュニケーション機能もある。

音声の場合、自分のアバターに近い方の声は大きく、遠い声は小さく聞こえ、空間全体の適度な賑わいを感じつつ、近くの参加者と話をすることができ、まるで現実の空間で話しているような感覚を味わうことができる。

また、 ブラウザで動作するため、アプリのインストールは不要。PCやタブレット、スマホなどで手軽にバーチャル空間に参加できる。

今後は、情報デザイン学科に加え、キャラクターデザイン学科、マンガ学科の3つのバーチャル空間を構築する予定。

同大では、バーチャルと同時に、対面型のオープンキャンパス(要申込)も開催している。

対面型オープンキャンパスの概要

開催日時:6月6日(日)10:00~16:00
開催場所:同大京都瓜生山キャンパス[京都市左京区北白川瓜生山2-116]
内容:13学科23コースがブースを設け、教員・学生たちが個別相談やワークショップを開催。「バーチャル・オープンキャンパス」への生中継や対面型とバーチャルとが連携するイベントも開催予定

詳細・申込み(「バーチャル・オープンキャンパス」も)

関連URL

エスユーエス

京都芸術大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス