1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ヒューマンアカデミー、年長~小学生対象のリモートロボットコース新規開講

2021年7月12日

ヒューマンアカデミー、年長~小学生対象のリモートロボットコース新規開講

ヒューマンアカデミーは、同社のジュニアSTEAMスクールロボット教室で、オンラインで受講できる「リモロボ(リモートロボットコース)」を新規開講したと9日に発表した。

リモロボは、「自宅の近くに教室がない」「時間が合わない」など、教室への通学が難しい年長~小学生が対象の、自宅で受講できるロボット教室で、「オンライン授業は子どもが集中できずに席を離れてしまう」などの保護者が抱える課題を解決するカリキュラムを設計。

具体的には、ロボット教室のノウハウを「能動体験型の映像授業」として提供するほか、製作したロボットを写真や動画で提出したり、チャットを使って講師から直接フィードバックを受けたりするなど、オンラインコミュニケーションの場を提供。

さらに、全国のリモロボ生がオンライン上で一堂に会し、直接講師を交えてクイズやミニゲームを行い、気づきと学びを深める「ライブホームルーム」(月1回)など、ICT教育をフル活用し、集中して楽しく学べる構成になっている。

また、保護者も専用のアプリでいつでも質問できる。受講時の不明点や、オンラインではない通学教室への転籍の相談など、きめ細やかなサポートを通して保護者の不安を解消。

請求情報や授業料の支払いについても、通学でありがちな月謝袋の管理や現金の準備などの心配は不要。Web完結型の口座振替やクレジットカードが使える。

同社の「ジュニアSTEAMスクール ロボット教室」は、ロボットクリエイターの高橋智隆氏をアドバイザーに迎え、2009年6月にスタート。未就学児(5~6歳)から中学生を対象に全国で展開し、教室数は1500教室以上、在籍生徒数は2万5000人以上(2021年3月末時点)。5歳~中学生までの年齢に合わせた様々なコースがある。

関連URL

「リモロボ」

「ジュニアSTEAMスクール ロボット教室」

ヒューマンアカデミー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス