1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ヒューマンアカデミー、未来のロボット博士が東大に集結

2017年8月2日

ヒューマンアカデミー、未来のロボット博士が東大に集結

ヒューマンアカデミーは「第7回ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」を、26日に東京大学大講堂 (安田講堂) で開催する。

d5089-415-123562-2同大会は、「ヒューマンアカデミー ロボット教室」に通う子どもたちに日頃の学習成果を発表する場を提供し、年に1度の全国から集まった生徒同士の交流とともに、互いに切磋琢磨し合うことで科学へのいっそうの興味を持ってもらうことを目的として行われる。全国の予選を勝ち抜いた未来のロボット博士たちが、誰もが驚くアイデアと技術を会場に集まった観衆の前で披露する。

競技種目は、アイデア (創作ロボット) コンテストとテクニカル (スピード競技) コンテスト。アイデアコンテストでは、「ヒューマンアカデミー ロボット教室」の授業で使用しているパーツでオリジナルロボットを製作し、製作したロボットを実際に動かして、動きやデザインの特徴、工夫点などを2分以内でプレゼンテーションする。

また、テクニカルコンテストでは、「ヒューマンアカデミー ロボット教室」の授業で使用しているパーツで製作したロボットを規定コース上で走らせ、ルールに則ってスピードを競う。光センサーを利用して作成したロボットをスタートさせ、その後は一切ロボットに触れずに自律走行させる。

ロボット教室アドバイザーで大会審査委員長でもある、ロボットクリエイター高橋智隆氏による講演も予定されている。

全国大会開催の概要

開催日時:8月26日 (土) 10:30~17:00
開催会場:東京大学大講堂 (安田講堂) [東京都文京区本郷7-3-1]
*同大会の一般観覧の受付はすでに終了。

関連URL

「第7回ヒューマンアカデミー ロボット教室 全国大会」の詳細

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス