1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. チャンス・フォー・チルドレン、国立市「スタディクーポン事業」事務局を運営

2021年7月30日

チャンス・フォー・チルドレン、国立市「スタディクーポン事業」事務局を運営

チャンス・フォー・チルドレン(CFC)は29日、東京・国立市が教育格差解消のために行う「スタディクーポン事業」の事務局を、同市から委託されて運営すると発表した。

同事業は、東京都が2020年度から新たに制度化した補助を財源に実施するもので、当該補助金を活用した同事業の実施は、渋谷区に続いて2例目。CFCは、同市内の子ども支援団体「リング・リンクくにたち」と共同事業体を組み、同事務局を運営する。

同事業は、子どもの教育格差の解消を目的に、2011年の東日本大震災を契機にCFCが寄付金を原資に開始したプロジェクト。2019年度には、渋谷区が公費を使って同事業を導入し、2020年度からは渋谷区の事例をモデルに、東京都が区市町村への補助事業として政策化。

スタディクーポンは、登録された学習塾や習い事などで利用できるクーポンで、子どもたちは、学習塾・家庭教師・通信教育・習い事などの受講料として利用できる。クーポンはオンライン学習などでも利用可能。

また、大学生などのボランティアが子どもと定期的な面談を行い、学習・進路・生活などの相談にも応じる。

「くにたちスタディクーポン」概要
実施期間:2021 年 6月 1 日~2022 年 3 月 31 日
クーポン提供額(1人当たり):
・小学生・中学1・2年生:10万円
・高校1・2年生:15万円
・中学3年生・高校3年生:20万円

関連URL

国立市

チャンス・フォー・チルドレン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00- お申し込み受付中 
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス