1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、小中高生向け社会問題解決イベントを開催

2022年4月13日

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン、小中高生向け社会問題解決イベントを開催

フリー・ザ・チルドレン・ジャパンは、小中高生を対象にオンライン研修イベント「テイク・アクション・オンライン・ミニキャンプ2022春」を5月4日・5日に開催する。

テイク・アクション・キャンプは、社会問題解決に取り組む小中高生のためのリーダーシップ教育を目的として北米で開発されたプログラム。日本では2000年から開催され、自分・みんな・世界を変える活動を起こすための起点として多くのチェンジメーカーを輩出してきた。例年は合宿形式で実施しているが、コロナ禍を受け2020年夏季からオンライン形式で開催している。

キャンプでは、子どもたちが感じている身近な社会や世界で起きている問題に対するアクションの方法を、講義(レクチャー・ワークショップ)やグループワーク(話し合い)の2日間を通して学んでいく。

今回はゲストスピーカーに、1994年のルワンダ内戦を生き抜いた永遠瑠(トワリ)マリールイーズさんを迎え、戦争がもたらす子どもたちや社会への影響と、自分たちに何ができるのかを考えるきっかけとなる話を聞く。

加えて、キャンプ中に家の中でできるミニアクションに挑戦する時間を設けており、自分らしい小さなアクションを具体的に見つけて取り組むことで、自分の力を感じ、その後のアクションにつなげる気持ちを育んでいく。

小学5年生~高校3年生を対象に、5月4日(水)・5日(木)10:30~18:00にZoomを利用して実施する。参加費は1万7000円(税込)。4月18日までに申し込むと1万6000円となる早割キャンペーンを行っている。申込は4月27日(水)まで。参加にはインターネット環境・パソコン・ウェブカメラ・マイクなどが必要となる。

イベントの詳細・申込

関連URL

フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス