1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」、メンバー対象のイベントを26日開催

2021年8月24日

「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」、メンバー対象のイベントを26日開催

NoCodeCampは、同社が運営するオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」は、メンバー向けのオンラインイベント「Adalo 未読メッセージカウント機能」を8月26日午後8時から実施する。

ノーコード(プログラミングを使わない)で、ウェブアプリ/ネイティブアプリ開発が可能なツール「Adalo(アダロ)」を今後使用したいメンバー、すでに活用しているメンバーにとってスキルアップに役立つ内容だという。

同イベントのスピーカーは、現役の大学生&インターンとしてすでに複数のアプリ開発をおこなっている蔵本きなりさんが務める。蔵本きなりさんは、ノーコードMVP(Minimum Viable Product=実用最小限の製品)開発に取り組んでおり、すでに「Adalo」を活用して複数のアプリ開発実績をもつ現役大学生およびインターン。

「Adalo(アダロ)」は、テンプレートを選んで「コンポーネント」、「データベース」、「アクション」の3つを直感的な操作で配置・設定するだけでウェブアプリおよびネイティブアプリの開発が可能なツールとして大きな注目を集めているという。

開催概要

開催日時:8月26日(木)午後8時~午後9時(予定)
アジェンダ:
1.「Read Status」の概要
2.「List in List」の説明
3.「未読メッセージカウント機能」をつくる
スピーカー:蔵本きなりさん
司会:宮崎 翼氏(NoCodeCamp代表およびオンラインサロン「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」運営者)

「NoCodeCamp プログラミングを使わないIT開発」紹介・入会申込フォーム

関連URL

NoCodeCamp

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス