1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. スプリックス、国際基礎学力検定「TOFAS」第4回を1月25日から実施

2021年12月10日

スプリックス、国際基礎学力検定「TOFAS」第4回を1月25日から実施

スプリックスは、国際基礎学力検定「TOFAS(Test of Fundamental Academic Skills)」の第4回検定を2022年1月25日から無料で実施する。

同検定はインターネットを介して自宅から受検でき、「計算」「英単語」「漢字・語い」の3科目が対象となる。第4回となる今回は、受検者数の急増を踏まえ、全体システムを抜本的に改修した。

具体的には、申込フローを大幅に見直し、テスト画面のデザインを一新した。また、結果表および合格証もリニューアルした。結果表は、合否だけでなく、科目全体・単元ごとの正答率や、どこでつまずいてしまっているのかなどの詳細な分析結果まで表示しているため、その後の学習計画の指標として活用できる。また、各レベルにおけるランキング結果を、対国内・対世界の双方から示している。

受検日は2022年1月25日(火)~31日(月)。12月7日から申込を開始した。申込は「TOFAS」公式サイトから。

関連URL

「TOFAS」公式サイト

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス