1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 広島県教科用図書販売、新機能「NetモラルCBT」利用で情報モラル教育の誤答率が明確に

2022年1月28日

広島県教科用図書販売、新機能「NetモラルCBT」利用で情報モラル教育の誤答率が明確に

広島県教科用図書販売は、2021年春にリリースした「事例で学ぶ Netモラル」の新機能「NetモラルCBT」の、情報モラル教育における分野別の誤答率を発表した。

その結果、小・中学校共に「情報社会の倫理」の設問に対する理解に課題があることが判明。情報発信の際の「情報社会の倫理」や、著作権などの「法の理解や遵守」に関する理解に課題があり、8年前のデータとほぼ同じ傾向。SNSやネットサービスが次々に移り変わっていく中であっても、情報モラル指導の重点は変わっていないという。

「NetモラルCBT」では、児童生徒にテスト結果を「診断書」という形で提示でき、教員からはテスト結果を個人別・クラス別に把握することができる。さらに、テスト結果に基づき「お勧め事例」が推薦される機能を搭載し、教員の授業準備の負担軽減と、個別最適な情報モラル指導を実現することができるという。

関連URL

事例で学ぶ Netモラル

広島県教科用図書販売

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス