1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. キッザニア、ゲーム制作でプログラミング的思考に触れられるパビリオンをリニューアル

2022年2月22日

キッザニア、ゲーム制作でプログラミング的思考に触れられるパビリオンをリニューアル

KCJ GROUPは18日、「キッザニア東京」と「キッザニア甲子園」の「ゲーム会社」パビリオンを、3月24日にリニューアルオープンすることを発表した。

同パビリオンのオフィシャルスポンサーは任天堂。リニューアル後は、ゲームクリエイターとして、ゲームを構成する「キャラクターの動き」や「グラフィック」、「サウンド」の役割を学び、お客を楽しませるために、開発途中のゲームに自分のアイデアを加え、新しいゲームを完成させる。さらに、完成させたゲームのパッケージを作成したあと、こだわりポイントを発表する。

「キッザニア」は、3歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設。現実社会の約2/3 サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが建ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できる。

アクティビティ概要
職業名:ゲームクリエイター
定員:6名/1 回
所要時間:約40分/1回
給料:8キッゾ
成果物:ゲームカードケース
体験内容 :Nintendo Switch用ソフト『ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を活用し、ゲームクリエイターとしてゲームの構成を知り、ゲームを完成させる。

ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング

関連URL

「キッザニア」

KCJ GROUP

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス