1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. TWSM-JAPAN、多言語対応ドローンスクールを開講

2022年3月16日

TWSM-JAPAN、多言語対応ドローンスクールを開講

TWSM-JAPANは14日、多言語対応のドローンスクールサービスを開始した。

(撮影)石井 柊人

同社はドローンスクール事業を主軸として2020年11月に設立。スクール事業に加え、点検・測量・農業関連事業・空撮事業など幅広い分野で事業展開を行っている。このたび、国内外を問わず高まり続けるドローンの需要に対応するため、多言語対応ドローンスクールサービスを開始した。

日本国内でドローンを飛行させたい外国人向けに、日本の航空法や小型無人機等飛行禁止法、電波法などのドローンに関わる法規を多言語で教える事業を開始した。現在は、英語、韓国語、中国語の3カ国語に対応している。

また、ドローン初心者向けに毎月ドローン体験会を開催している。知識がなくとも気軽に参加してドローン操縦を体験できる。

関連URL

スクール・体験への申込

TWSM-JAPAN

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス