1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アイフリークモバイル、障がい児向け施設で知育アプリのテストマーケティングを開始

2022年3月4日

アイフリークモバイル、障がい児向け施設で知育アプリのテストマーケティングを開始

アイフリークモバイルは2日、全国219カ所にある障がい児向け放課後等デイサービス「ウィズ・ユー」のフランチャイズ展開を行う有信アクロスと共同で、アイフリークモバイルのグループ会社であるアイフリークスマイルズが運営する知育アプリをプリインストールしたタブレット端末を用いたテストマーケティングを開始したと発表した。

タブレット端末に搭載しているのは、アイフリークモバイルのグループが保有する100以上の知育アプリの中から厳選した8アプリ。「日常のしつけ」「読み書き」「算数」「絵本」など、感性豊かに楽しく学べる知育アプリを選定したという。今後、搭載アプリを増やしていく予定。

また、同テストマーケティングでは、タブレット端末を単純に子どもたちに渡して遊ばせるのではなく、譲り合って利用するルールを学んだり、一緒に算数の点数を競い合うゲームをしたり、絵本の朗読会を開いたりと、施設で有意義に活用できるよう工夫をしていくという。

関連URL

有信アクロス

アイフリークスマイルズ

アイフリークモバイル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス