1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 超教育協会、DX時代に必要な「思考力」を鍛えるオンライン講座の受講生募集

2022年5月10日

超教育協会、DX時代に必要な「思考力」を鍛えるオンライン講座の受講生募集

超教育協会は9日、DX時代にリーダーとして必要な思考力を鍛えるオンライン講座「Innovator’s Mindset Program」の受講生の募集を開始した。

同プログラムは、参加型プラットフォーム「B Lab」と連携して実施するもので、世界的に注目を集めるミネルバ大学のカリキュラムを参考に日本の社会人や学生向けにアレンジし、リーダーとして必要な「思考力」を磨く。

講師は、元ミネルバ大学日本連絡事務所代表の山本秀樹氏。未来を主体的に切り拓く次世代のリーダーに不可欠な、未知の状況を想定して、適切な意思決定やコミュニケーションをとり、行動を起こす「思考習慣」を鍛えていく。

具体的には、「Critical Thinking」「Creative Thinking」「Effective Communication」「Effective Interaction」の4つのコアコンピテンシーに紐づけされた「実践的な知恵」を、実社会の事例などを題材に使いながら学ぶ。

受講生募集の概要

募集期間:5月9日(月)~6月27日(月)まで
定員:原則15人~20人程度の小規模クラスで開催(申込みは先着順。定員に達した時点で受付終了。選考は特段ない)
受講料:
・各プログラム:15万円(税込16万5000円)
・全プログラム:50万円(税込価格55万円)
〈1プログラム受講者は、次プログラムから13万円(税込14万3000円)〉
受講対象者:
・新しい価値を創造していく次世代リーダー
・新規事業やプロジェクトを推進している担当者
・起業家や起業構想中の人など
開講時間:平日(火曜日)の夜の時間帯(19:00~20:30)
開講方法:すべてZoom、Slack、Persuallによるオンライン講座
プログラム内容:4つのコンピテンシーから構成される4つのプログラム。全プログラムだけでなく、希望のプログラムを個別に受講することもできる。
講師:AMS代表/元ミネルバ大学日本連絡事務所代表の山本秀樹氏

詳細・申込

関連URL

「オンライン講座」

「B Lab」

超教育協会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス