1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 国際バカロレア教育のマルバーン・カレッジ東京が第2回学校説明会を21日開催

2022年7月13日

国際バカロレア教育のマルバーン・カレッジ東京が第2回学校説明会を21日開催

英国に本拠地を置くボーディングスクールMalvern College Tokyo(マルバーン・カレッジ東京)は、学校説明会「マルバーン・ミート」を7月21日にオンラインで開催する。

マルバーン・カレッジは1865年創立のイギリスの名門校で、2023年9月に開校予定のマルバーン・カレッジ東京は、世界各国の大学入学資格となる国際バカロレア(IB)教育を実施する、日本初の英国式国際バカロレア(IB)一貫校として、東京を代表するインターナショナルスクールとなることを目指すという。

入学希望の家庭向けに学校説明会「マルバーン・ミート」を定期的に開催し、2回目の今回は、同校の概要、カリキュラム、受験プロセスについての説明に加え、前回質問が多かった年間スケジュールやトライアルレッスンの有無、当校がIBを採用した理由や、開校の地として「小平」を選んだ理由等を説明する。

Q&Aセッションでは、質疑応答の時間を通常より長くとり、教員とシニアマネージメントが質問に答える。なお、説明会は英語と日本語で行われる。

同校は、マルバーン・カレッジ7番目の海外校。東京都小平市に位置し、初等部から高等部まで一貫したイギリス式の国際バカロレア(IB)プログラムを提供する。英国式の国際バカロレア(IB)教育を主軸に、パストラルケア、探求型学習、起業家教育、アウトドア教育、グローバルネットワークを理念として掲げ、中でも、起業家教育は大きな柱だという。

開校当初は、1年生から9年生(日本における幼稚園年長から中学2年生)までの生徒を対象とした教育課程を開設し、2026年までには13年生(日本における高校3年生)まで教育課程を拡大し、初等部・中等部・高等部を合わせて最大950名の生徒を受け入れる予定。

開催概要

開催日時:7月21日(木) 午後8時~9時
開催方法:Zoom
内容:
①マルバーンカレッジ東京の経営陣による学校説明(学校概要、カリキュラム、及び受験プロセスなど)
②Q&Aセッション(質疑応答)
申込み締切:7月18日(月

参加申込

関連URL

マルバーン・カレッジ東京(MCT)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス