1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 茨進、パネルディスカッション「中高一貫教育の魅力を探る」の参加受付開始

2022年10月12日

茨進、パネルディスカッション「中高一貫教育の魅力を探る」の参加受付開始

茨進は11日、11月27日に無料開催する「中高一貫教育の魅力を探る2022」と題したパネルディスカッションの参加受付を開始した。

このイベントは、小学4・5年生の子どもをもつ保護者を対象に、オンラインで開催。説明会形式ではなく、茨城県内の県立中高一貫校1校、私立中高一貫校2校の計3校の教師3人がパネリストとして登壇し、各校の教育実践を踏まえながら、中高一貫教育そのものの魅力を掘り下げる。

私立中学の教師だけ、県立中学の教師だけが登壇するスタイルのイベントは各種開催されているが、今回のイベントでは私立中学の教師と県立中学の教師が同時に登壇。同一テーマについて議論し、必要な情報を伝えるパネルディスカッションを行う。

入試スタイルの大きな違いから、私立中高一貫校と県立中高一貫校は別々のカテゴリの学校として捉えられがちだが、大きく中高一貫教育校という枠組みで捉えることで、中高一貫教育そのものの魅力をまずは伝える、というのが今回のイベントの狙い。

同社は、創業47年を数える、茨城県内で幼児から高校3年生までの能力開発、学習指導、受験対策指導を提供する総合教育企業。

開催概要

開催日時:11月27日(日)13:30~15:00
開催方法:オンライン(ウェビナー形式)
対象:小学4・5年生の保護者
定員:450人
参加費:無料
申込受付:10月11日(火)~11月25日(金)

詳細・申込

関連URL

茨進

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス