1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研、メタバース空間「MetaLife」の累計ユーザー数が5万人を突破

2022年12月2日

学研、メタバース空間「MetaLife」の累計ユーザー数が5万人を突破

学研ホールディングスは11月30日、グループ会社のベンドが運営するメタバース空間「MetaLife」の累計ユーザー数が5万人を突破したことを発表した。

「MetaLife」はバーチャルオフィスやオンラインイベント会場として利用できるメタバース空間。

大企業から教育現場まで数多くの企業が、テレワークやハイブリッドワーク中のコミュニケーション不足を解消するため「MetaLife」のバーチャルオフィスの導入を進めている。オンライン上の仮想オフィスに従業員が「集まる」ことで多様なコミュニケーションが実現できるため、実際のオフィスのようなチームワークが可能になる。

これまでユーザーが送受信できるファイルはJPEG、PNGファイルのみだったが、今回のアップデートでPDF、PowerPoint、Word、mp3のファイルのアップロード・ダウンロードに対応した。

「MetaLife」のメタバース空間は、25名までであれば無料で利用できる。

関連URL

「MetaLife」

学研ホールディングス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス