1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 国際外語・観光・エアライン専門学校、韓国語教育に特化したプラットフォームを導入

2023年1月26日

国際外語・観光・エアライン専門学校、韓国語教育に特化したプラットフォームを導入

国際外語・観光・エアライン専門学校(AiR)は24日、今月10日に韓国語教育企業ビサン教育と教育提携を結び、オンラインの韓国語教育プラットフォーム「master k」を授業カリキュラムに導入したと発表した。

AiRは、1992年に外国語・観光系専門学校として開校し、韓国語4技能の修得や韓国語能力試験・ハングル能力検定の合格など、韓国語教育に力を入れており、今年4月から入学生を迎える専攻科(1年制課程)オンライン韓国語コースのカリキュラムにmaster kを導入することで、開校30年で培った外国語教育力とmaster kを組み合わせて、さらに質の高い韓国語教育の提供を目指していく。

関連URL

国際外語・観光・エアライン専門学校

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス