1. トップ
  2. 学校・団体
  3. アイディア高等学院、「中高生メタバース進路カウンセリング」を開始

2023年4月10日

アイディア高等学院、「中高生メタバース進路カウンセリング」を開始

アイディアヒューマンサポートサービスが運営する通信制サポート校「アイディア高等学院」は、中高生を対象に、進路の悩みを無料で相談できる「中高生メタバース進路カウンセリング」を、4月から開始する。

このカウンセリングは、中高生であれば誰でも無料で受けられる。ゲーム感覚で気軽に参加できるようメタバースの「MetaLife」を使い、本名や自分の姿を出すことなくアバターでコミュニケーションを取ることができる。

カウンセラーへの相談は、グループカウンセリング形式で行う。中高生たちは進路について自由に話し、カウンセラーが中高生の悩みに答えていくことで、悩みや解決方法を全員で共有。参加は、ビデオ通話でもチャットでもできる。

カウンセリングは、心理カウンセラーの業界団体「全国心理業連合会」(全心連)が発行する「プロフェッショナル心理カウンセラー」の有資格者が対応。参加するには、同学院のLINE公式アカウントに友だち登録をし、リッチメニューのフォームから申し込む。そうすれば、「MetaLife」への入り方などの連絡が来る。

同学院では今年1月から、学院生に対するメタバースカウンセリングを実施。授業や学院生活でメタバースを活用して、プロの心理カウンセラー・メンタルトレーナーが生徒とのメンタルトレーニングをメタバースで行っている。

また、同学院のメタバース部は今年2月13日、ウクライナ避難民を対象にしたメタバース・NFTアートの体験研修に参加。技術習得やウクライナの人たちとメタバースで交流した。

こうした知見を活かし、今回、進路に不安のある全国の中高生を対象に同カウンセリングを開始することにした。1人で悩みを抱えがちな中高生に、メタバースで気軽に相談できる居場所を作る。

同学院は、生徒1人に専属のメンタルトレーナーが1人付く、鹿島学園高校の通信制高校サポート校。365日サポート体制のもと、メンタルを磨くプログラムを提供し、家族とともに未来を切り拓く人材を育てている。

【カウンセリングの概要】
実施日時:毎週月曜日(17:00~18:00中学生の部、18:00~19:00高校生の部)
使用メタバース:MetaLife
対象:中高生なら誰でも参加OK
担当:全心連公認のプロ心理カウンセラー有資格者
相談費用:無料
参加申込(LINE友だち登録)

関連URL

アイディア高等学院

アイディアヒューマンサポートサービス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス