1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習プラットフォーム「UMU」、ユーザーが選ぶLMSで14の「No.1」獲得

2024年2月8日

学習プラットフォーム「UMU」、ユーザーが選ぶLMSで14の「No.1」獲得

ユームテクノロジージャパンは7日、同社のオンライン学習プラットフォーム「UMU」が、ユーザーに支持された「eラーニングシステム」(LMS)を表彰するアワードで、14カテゴリーの「No.1バッジ」を獲得したと発表した。

同アワードは、アイティクラウドが運営するビジネス向けITツール・SaaSの口コミサイト「ITreview」に、2023年12月までに投稿されたレビューをもとに4半期に1度ユーザーに支持された製品を表彰する「ITreview Grid Award 2024 Winter」。

同社のUMUは、eラーニングシステムで大企業部門での「No.1バッジ」を14カテゴリーで獲得したほか、eラーニングシステムでは「満足度No.1」も獲得した。

UMUの受賞カテゴリーは、eラーニングシステム、マニュアル作成ツール、セールスイネーブルメントツールの3つで、「No.1バッジ」を獲得した大企業部門のカテゴリーは機能への満足度、使いやすさ、導入のしやすさ、管理のしやすさ、サポート品質、価格への満足度、受講者管理機能、教材の作成・登録機能、学習履歴管理機能などの14項目。

UMUは、最新のAIを使って人材育成の効果・効率を高め従業員のパフォーマンスを向上させ、企業の業績を向上させる学習プラットフォーム。世界203の国と地域で100万社以上の、日本では日本生命、パナソニック、アステラス製薬をはじめとする約2万5000社以上の導入実績がある。

ITreview Grid Awardは、ITreviewで投稿されたレビューをもとに4半期に1度ユーザーに支持された製品を表彰する場で、2023年12月までに掲載されたレビューの集計結果を「2024 Winter」として発表している。

「ITreview内のUMU紹介ページ」

「ITreview Grid Award 2024 Winter」

関連URL

「UMU」

ユームテクノロジージャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス