1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Inspire High、中高生が自ら立てた「問い」を探究するアワードの全国大会開催

2024年2月9日

Inspire High、中高生が自ら立てた「問い」を探究するアワードの全国大会開催

Inspire Highは、中高生が自ら立てた「問い」を探究し、学びの成果をアウトプットする「My Inspire High Award 2024」全国大会を、2月17日にオンラインで開催する。

同大会では数多くの「問い」から選ばれた14人がプレゼンテーションを行うが、同大会の観覧者を2月15日まで募集中。

同社は、世界とつながる探究的な学びを教室で実践できるプログラム「Inspire High」を提供。世界中の多様な大人の生き方や価値観、仕事、社会課題に触れ、毎回出題される「答えのない問い」に挑戦することで、自己理解や表現力を養い、全国の10代と意見や価値観を共有することで他者を知る心を育んでいる。

「My Inspire High Award」は、同プログラムを通して様々な「問い」に向き合ってきた10代が、1年間の学びの集大成として自身の「問い」を生み出し、探究の成果をアウトプットするイベント。

17日の全国大会では、数多くの「問い」の中から選ばれた14人がオンラインでプレゼンテーションを行う。また、過去のInspire Highのセッションに登場した2人のガイドと、10代を応援する12社の企業が10代に直接フィードバックを行い、最もインスピレーションを受けた問いを「ガイド賞」「企業賞」として表彰する。

昨年は、12人・11組が全国大会に選出され、「農業」や「ボーカロイド」、「死」といった多様なテーマを「自分だけの問い」に落とし込み、アウトプットとして発表した中から、ガイドが最もインスパイアされた「ガイド賞」が3つ選ばれた。

開催概要

開催日時:2月17日(土)16:00~19:00
開催方法:オンライン(Zoom)
観覧募集対象:中学・高校の生徒、教員、教育委員会など
主な内容:10代による発表/ガイド、企業のフィードバックなど
観覧申込期限:2月15日(木)まで

観覧申込 「10代向け」

観覧申込 「教員向け」

詳細

関連URL

「昨年の全国大会」

Inspire High

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス