1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン資格学習「Shikaku Pass」、「TOEIC L&Rテスト」と「韓国語能力試験問題集」を追加

2024年6月6日

オンライン資格学習「Shikaku Pass」、「TOEIC L&Rテスト」と「韓国語能力試験問題集」を追加

学研グループのGakken LEAPは、同社のオンライン資格学習サービス「Shikaku Pass」に、5月7日から「TOEIC L&RテストBasicコース」と「韓国語能力試験TOPIKⅠ問題集」を追加した。

「TOEIC L&RテストBasicコース」は、TOEIC Listening & Readingテストの基礎から学べるコースで、戦略的にスコアアップを目指す「レベル別学習」を採用。目指すスコアごとに毎回の課題が設定されており、学習を順番どおりに進めることで、着実にスコアアップを目指すことができる。

ポイントを絞った戦略的なカリキュラム構成で、講座にそって毎日進めるだけで着実な学習ができる。忙しい人や初めて試験に挑戦する人、英語が苦手な人に最適な講座。現在、1カ月コースが550円で試せるキャンペーンも実施中。

一方、「韓国語能力試験TOPIKⅠ問題集」は、韓国語能力試験(TOPIK)を受験するユーザー向けの問題集で、初心者レベルのTOPIKⅠに対応。韓国政府が公式認定する唯一の韓国語能力試験TOPIKIの1級(初級)相当の過去問を厳選掲載しており、読解・聞き取り問題をパターン別に演習することができ、試験対策にもなる。

Shikaku Passは、動画によるプロ講師のレクチャーと頻出問題が厳選された過去問演習をオンラインででき、スキマ時間で資格学習に取り組める。資格合格を目指す人のほか、これまで学んだ内容をもう一度おさらいしたい人や、お金・ITなどの生活や仕事に役立つ知識を身に付けたい人にもオススメの内容。

「TOEIC L&RテストBasicコース」キャンペーン概要

実施期間:5月7日(火)~7月31日(水)
内容:期間中に申し込みをすると、通常3300円の1カ月コースが550円で試せる(いずれも税込価格)

関連URL

「TOEIC L&RテストBasicコース」

「韓国語能力試験TOPIKⅠ問題集」

「Shikaku Pass」

Gakken LEAP

学研

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス