1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. トライズ、コンサルタントが音声添削 サブスク型「シャドーイングバディ」提供開始

2024年6月6日

トライズ、コンサルタントが音声添削 サブスク型「シャドーイングバディ」提供開始

トライズは4日、正しい英語のリスニング学習に特化し、英語学習サポート経験が豊富なコンサルタントによる英語の音声添削を毎日受けられるサブスクリプション型新サービス「シャドーイングバディ」の提供を開始した。

「シャドーイングバディ」では、AIを活用してレベル別の文法要素を網羅したスクリプトを生成。TORAIZのコンサルタントが、発音時の音のつながりや省略などの音声変化が一目でわかるよう色付けを行っている。異なる話者での3パターンの音声がついているのもシャドーイングバディオリジナル。

さらに、第二言語習得の第一人者である門田修平氏監修により、英語の意味に意識を向けるコンテンツシャドーイングと、役になりきり感情を乗せて音読するステップを組み込み、全7つのステップでリスニング力だけでなくスピーキング力向上に直結する新メソッドを確立しました。この7つを順に進めることで、複雑で間違いやすいシャドーイング学習のステップを正しく実行できる。

これにより、英語学習者から寄せられる「正しいやり方がわからない」、「シャドーイングをしても効果がない」という声を解決し、迷うことなく毎日英語学習に取り組むことができるという。

関連URL

「シャドーイングバディ」

トライズ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス