1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル・ナレッジ、日本語発話トレーニングAIツール「トレパJ」提供開始

2019年6月18日

デジタル・ナレッジ、日本語発話トレーニングAIツール「トレパJ」提供開始

デジタル・ナレッジは17日、外国人材の日本語発話トレーニングAIツール「トレパJ」の提供を開始した。

0618-tpトレパJは、日本語の「読む」「聞く」はもちろん、「話す」のトレーニングも手軽に実施できるアウトプット型日本語発話トレーニングツール。トレパJが学習者の相手となり、日本語の個別トレーニングを実施する。ネイティブと遜色ない発音で例文を読み上げたり、講師の回答を返したり、学習者の会話力を伸ばしたい講師を支援する。

AIの音声認識技術を搭載することで、学習者の発話に反応し、発音の正確さや伝わりやすさを診断。トレパJが繰り返し訓練を促すことで、日本語スキルが上達していくように設計されている。

また、トレパJに日本語の問題と解答を入力することにより、日本語リスニング教材・スピーキング教材を簡単に作成できる。作成したオリジナル教材を使用して、それぞれの組織、それぞれの人材に適した日本語教育を手軽に実現する。

企業で働く外国人材の日本語トレーニングや、日本語学校や大学での活用が期待される。

関連URL

トレパJ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス