1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. GPリーグ プログラミングコロシアム決勝大会 2ndバトル「スクラッチ対決」

2017年12月12日

GPリーグ プログラミングコロシアム決勝大会 2ndバトル「スクラッチ対決」

小学生を対象とした日本初のプログラミングバトル番組「GP リーグ プログラミングコロシアム」の第1回決勝大会。

1212-gpl今回対戦する3人1組のチームは、「次世代ギーク集団/浦和U.N.O.一蓮托生」と「ガチゲーマー3人組! 新宿パソコンブレーカーズ」の2組。

4ステージで勝負する決勝大会の2ndバトルステージは、「スクラッチ対決」。「スクラッチ」は、MITが開発したビジュアルプログラミング言語で、命令のブロックを組み合わせてキャラクターを動かすことが出来る。現在プログラミング教育の現場で、最も利用されているプログラミング言語。

今回のミッションは、レースカーをデザインして、コースを5周するというもの。

さあ、勝つのはどっちだ!

□ 決勝大会2ndバトルステージ「スクラッチ対決」

□ 決勝大会1stバトルステージ「プログル対決」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス