1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.121 神田外語大学の石井雅章先生(後編)

2017年12月14日

iTeachers TV Vol.121 神田外語大学の石井雅章先生(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは13日、iTeachers TV Vol.121 神田外語大学の石井雅章先生による「ICTフレンドリーな教室環境の構築と授業実践(後編)」を公開した。

1213-it新しい一般教室での「Swiftプログラミング」の授業を紹介する。語学大学の学生の中にもプログラミングに関心のある学生は少なからずいるが、体系的なカリキュラムはなく、受講生のレベル差もさまざまだという。そこで、「(教員が)教えないプログラミング」の授業をチームで実践。従来のPC(Mac)教室は、固定された机とデスクトップ端末配置のためグループワークがしづらい環境だったが、新教室ではレイアウトが自由であることに加えて、MacBook Proの画面を無線ミラーリングできて非常に便利。学生たちがプログラミングに取り組む様子を紹介する。

石井先生は、神田外語大学言語メディア教育研究センター長・准教授。専門は環境社会学。神田外語大学では、授業でのICT活用の推進、iPadを効果的に活用できる教室・学習環境の構築、学習に関するデータ分析などを担当。前任校では「休耕地活用プロジェクト」を展開し、「社会人基礎力を育成する授業30選」に選定されるなど分野越境的な実践に取り組む。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、聖徳学園中学・高等学校の品田 健 先生による、「動画で説明しちゃえば?」。iPadやiPhoneの画面を動画で録画する方法を紹介する。

品田先生は、東京学芸大学教育学部B類国語科卒。Apple Distinguished Educator class of 2015。桜丘中学・高等学校で副校長,次世代教育開発担当参与としてICTの導入・活用を担当。2017年4月から聖徳学園中学・高等学校にてICT活用,STEAM教育開発を担当。

iT-Lv2

□ ICTフレンドリーな教室環境の構築と授業実践(後編)

□ ICTフレンドリーな教室環境の構築と授業実践(前編)

2か月間の「すらら」学習時間を競うイベント! 2020.12.1-2021.1.31 すららCUP -ひとりじゃ見えない景色を見にいこう- すららカップエントリー受付中
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
Rakuten Communications 詳細はこちら GIGAスクールプラン 授業のICT化をサポート 用途に合わせたSIMカードをご提供
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス