1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.388 ヒロック初等部 五木田 洋平 先生(前編)

2023年11月30日

iTeachers TV Vol.388 ヒロック初等部 五木田 洋平 先生(前編)

iTeachersとiTeachers Academyは29日、iTeachers TV Vol.388 ヒロック初等部 五木田 洋平 先生による「まなびとは『発見』である!〜ICTをつかった楽しく深いまなび〜前編」を公開した。

前編では2つのエピソードを紹介。1つ目は子どもとのふとした会話から学習の意味が伝わったと感じた瞬間について。もう1つはクラスがまとまらなくて困っている教員から相談を受けたエピソード。その後、どのようにクラスがまとまっていったかを伝える。この2つのエピソードを通じて「まなび」とは何かを捉え直していく。

五木田先生は、2015年に開智望小学校の立ち上げを経験したのち、オルタナティブスクール、ヒロック初等部を設立。2023年9月から2校目に当たるヒロック初等部代々木校を設立し、代々木校校長とヒロック初等部全体のカリキュラムディレクターを務めている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、千葉県立市川工業高等学校の皆森浩奈 先生による「スプレッドシートで ★★★★☆」。

皆森先生は、千葉県千葉市出身。高校時代から片岡先生のもと、iPadやPCでの創作活動に親しみつつ、校内の大規模Wi-Fiネットワークの構築にも携わる。大学では経営や情報システム的な思考を学校教育に取り入れ、それを活用出来る教員を目指し、研究を行う。2022年度から千葉県の教諭として採用され現職。今後はFPの知識を活かしながら、社会に必要とされるものづくり教育を行う。

iT-Lv2

□ まなびとは「発見」である!〜ICTをつかった楽しく深いまなび〜前編

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス